mooi-mooi

MENU
ライター体験記☆

麺好きさんに楽しんでほしい!オリジナル担担麺☆☆☆

和牛ビーフのパテを使ったジューシーなハンバーガーが楽しめるので
ちょっと贅沢なお肉をカジュアルに頂きたいときに通っていた『Takumiバーガー』に、なんと、担担麺のメニューが増えたとのこと!
お店の方に「食べに来ませんか~?」と声をかけて頂いて
まさにメニューに登場した4月12日、辛い物好きのモイモイライターMayさんと二人で食べに行ってきました!

tantan1.jpg

う~ん♡素敵なビジュアル!
私はそれほど辛いものが得意ではないのですが、担担麺は好き☆
私にとってはラーメン屋さんのメニューというよりも、中華寄りのアジアンフードなんですよね。
いただきまーす!

tantan2.jpg
パクチーも入ってる~。

お店の方にも色々お聞きしちゃいましたよ。
『まずはスープを楽しんでね』と、おすすめされたままいただいてみると…。
わ~。なんとも優しくて味わい深いスープ。
しっかりしたダシがベースになっているけれど、ベジタブル系なのか、全然重たくない。
あっさりおいしい~。

辛みもそれほど強くないので、私でもヒィヒィ言わずにいただけます。
お肉の臭みもなく、コチュジャンとの絡みもいい感じ。

お店の方に頼めば、辛みも足してくれるそうです。
今日は特別に黄色いハバネロをプラス。
素手で触っちゃダメなやつ。辛いだけではなくて酸味もあるそうです。モイモイライターMayさんがトライ!勇気あるな!

私はにおいをかいだだけで涙目でしたけどね…。

麺は日本式のものを使っているのだとか。なるほど、なんだか懐かしい味。
くちあたりの滑らかな品の良い麺ですね。
もちろんコシもあって好きな麺です。個人的には「バリカタ派」なので、もうすこし固めでもいいかな~。

オランダでも最近ラーメン屋さんが増えているし、日本食レストランでもラーメンを出すお店は多いので、お店ではあえて豚骨ラーメンや醤油ラーメンではなく、お店の個性を生かせる担担麺をメニューに入れたそうです。
(美味しいお肉や本場のコチュジャンを生かせるもんね!)

「Takumiバーガー」は、「居酒屋たぬき」や「サイゴンカフェ」、「京都SUSHI」などを展開するレストラングループの一つで、グループの日本食メニュー開発には日本人の料理人の方が携わっているのだそうです。なるほど、「居酒屋たぬき」は日本人のお客様も多いですよね。
私は「サイゴンカフェ」も大好き。ランチでよく行ってたりします。

せっかく「Takumiバーガー」に来たのだから…と、ハンバーガーまで食べちゃいました。
(これは一つを二人でシェアですよ)

takumi1.jpg

オニオンリングがあうあう~。

takumi2.jpg

このポテトがまたたまんないのよね~。うふふふふ。
満腹です。ごちそうさまでした☆☆☆

ヘルダーランドプレインのショッピングセンターの中にあるこのお店、1階よりも2階のお席の方が広くてゆったりしていておすすめです。
ハンバーガーはデリバリーもできます。

最近ランチがちょっとマンネリだな~と思ったら、ぜひ行ってみてくださいね♪

Takumi Burgers & Steaks Gelderlandplein
1082 DC アムステルダム
van Leijenberglaan 140
電話 06 40228139
www.takumigelderlandplein.nl
開店時間: 12:00〜23:00

スポンサーサイト
にほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ
にほんブログ村  ☆ クリックしていただけると励みになります ☆
ライター体験記☆

JWCリボンレイワークショップに子連れで参加して来ました!

mooi-mooi読者の皆様、こんにちは!
3号の座談会ページを担当いたしましたmooi-mooiの子連れライター、piraです。

子どもたちが長い春休みに入りました。ほぼひと月もある・・。

何か気軽に楽しめることってないかなって情報を探してはカレンダーを埋めていたところ、
mooi-mooiから「JWCリボンレイワークショップ」への参加のお誘いをもらいました!(やったー)

会場の囲碁会館・JCCルームに着くと、アットホームな雰囲気。
子どもたちはずんずん部屋へ入っていき。(笑)
見本のリボンレイを見つけて、
「え?これ作るん?こんなん作れるん?!かわいい~!」とわくわく感が高まります。
片や親の私は、幼稚園年長の次女が集中して取り組めるのか、そもそも、じっと座ってられるのか心配で、
アウトの場合はお菓子を食べながら長女の製作を待つか~なんて、半ば諦めモード?(失礼)でもありました。

そんな私の不安をよそに、ふと気付くと小学生の長女は受付のお手伝いをしていました。

はにかみながらも、お菓子を渡したりと積極的に動いていました。

合間に私のところにささっと来た長女、小声で「私もお菓子、もらえんねやんな?」と確認。
あげるあげる、そんな心配せんと受付がんばれ~。笑

リボンレイ麻衣 (1)

定刻を少し過ぎ、講師のまやちさんの軽快なトークでワークショップがスタート。

すぐに飽きるだろうと踏んでいた次女が、まさかの集中力を発揮。長女共々無言で黙々と編んでいるではありませんか!

リボンレイ麻衣 (2)

途中お菓子休憩も入れたり、「やっぱり手伝って~」と他力本願になったりもしましたが、
緩急を上手につけながら?最後まで仕上げることが出来ました。


子どもの成長って、驚きの連続ですよね。
赤ちゃんの頃って、昨日まで出来なかったことが今日急に出来たり、
子どもの成長が目に見えてわかりやすいのですが、
赤ちゃん期を越えて幼児になり、児童と呼ばれる年齢まであと少し、という頃合いの子どもの成長って、
毎日見ているとなかなかつぶさに気づくことは難しいものです。
こうしてちょっとしたイベントがあると、製作すること自体でももちろん成長を感じますが、
親以外の大人との触れ合いを通して成長している姿を見ることも出来て、感慨深いものがありますね~
発見の連続で、楽しいひと時を過ごさせて頂きました。


その後、週末の休みを利用してベルギー旅行に行ってきたのですが、
子どもたちの鞄には、編みかけのリボンレイが入っていました。

ワークショップ当日、長女、次女が各々2つずつ、母が1つ製作。
帰りに追加でリボンを購入して家でも引き続き製作、
現在我が家のリビングのカップボードには、ベルギーのレース飾りの横にリボンレイが7つ、鎮座しています^^

また子どもと一緒に参加できる企画があったら、是非お邪魔したいなと思っています♪

pira

にほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ
にほんブログ村  ☆ クリックしていただけると励みになります ☆
ライター体験記☆

まつ毛エクステンション・体験してきました!(AILashさん)

mooi-mooi3号に広告を寄せてくださったまつ毛エクステンションのAILash(アイラッシュ)さん。

初回限定30%OFFということで、mooi-mooiスタッフも早速行ってまいりました!

広告にある電話番号にお電話して予約。もちろん日本語でOKです。
施術は、ゾネスタインのショッピングセンターにあるフジヘアーさんの中の一室でおこなわれます。

初回はカウンセリングがあるので、1時間半くらい時間がかかるそうです。

これまでのアレルギーや、まつ毛エクステンション歴などを聞かれ
まつ毛の細さやカールを選んでお願いしてみました。

ベッドに寝転がって、目を閉じている間にすべては終わってしまいます。
施術をして下さるオカノさんとずっとおしゃべりをするもよし
眠ってしまうのもよし。
私は、体験記書かなきゃ、取材だから!と思って、一所懸命起きていましたが
心地よさに眠ってしまいそうでした…。

まつ毛エクステンションは、自分のまつ毛に1本1本特殊な接着剤でイミテーションのまつ毛を着けていきます。
あまり皮膚に近くてもダメですし、離れてしまっても、自まつ毛が支えきれないので
微妙かつ繊細な技術が必要なんじゃないかと思います。

さて、実際の私の写真はこちら。

マツゲエクステ

お恥ずかしながらあまりにも肌が汚かったので修正させていただいております。
(目の周辺はそのままです)

下向き加減の短いまつ毛が
くるんと上向きになりました。
目の輪郭が持ち上げられて、二重が深くなり
アイライナーが無くてもぱっちしりた印象になりました。

細くて繊細なものを使っていただいたので
つけまつげのように「つけました!」という印象ではなく
ナチュラルで自然に仕上げて頂いたのではないかと思います。

私はとても満足しました。
この日はセット価格の一番お安いやつで90本€60をお願いしました。
でも30%OFFなので€42でしたよ!
単純計算だと左右45本ずつ、と言うことになります。

当日は、5時間以上は水で濡らさないように注意が必要です。
オイルクレンジングを使ってアイメイクを落とすと、接着剤の保ちが悪くなってしまうそうですのでお気を付けて使ってくださいね。お水で濡れている時に引っ張るのも良くないそうです。

顔をばっしゃばっしゃ洗って、タオルでゴッシゴッシ拭くのはできなくなりますが
注意して洗ったり拭いたりすれば3週間くらいは保たれます。
もちろん、何もしなくても自分のまつ毛も自然に抜けてしまうのですから、それは仕方がないですね。

専用のブラシ(€1)を使って、お化粧の時にケアをすれば、綺麗な形が保たれます。

私は、普段ならアイメイクが必要ないかなと思うくらいになったので、化粧が楽になりました。
いや、すっぴんでも外に出れちゃう感じです。(他人への迷惑はさておき)

やってみたいけれど、どうかな~、不安だな~と思う方の参考になればうれしいです。

mtuka

にほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ
にほんブログ村  ☆ クリックしていただけると励みになります ☆
このカテゴリーに該当する記事はありません。