FC2ブログ

mooi-mooi

MENU
スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ
にほんブログ村  ☆ クリックしていただけると励みになります ☆
ニュース

NALCのオープニングセレモニーに参加させてもらいました!


nacl2

9月24日に囲碁会館で行われたNALCのオープニングセレモニーには
50名の方々が集まりJCCルームが人でいっぱい!!

そして、本当に素敵な演出も交えられたオープニングに相応しい式典でした。


nalc3


グローバルな式典でしたので(参加者のみなさんは日本人が多かったですけれども)
慣れない英語の聞き取りに途中疲れながらも(笑)
引き込まれるようにしてお話を伺ってきました。


特に私が個人的に注目したのは
タイムバンキングという報酬(金銭が絡まない)が受けられるという点、

(私はこの時点ですでにボランティアと呼ぶ必要がないのでは?
とも感じるのですが、今の世の中では対価の発生がないものに関してはすべてボランティア活動とされるのでしょうね。)


タイムバンキングとは、ようするに

<今>使った自分の時間が
後々、自分がそれを必要だと思った時にまた帰ってくるよ! 

ということです。


たとえば、手が震えて食事を自分の手から口へと運ぶことができなくなったおじいちゃん、おばあちゃんの代わりに、自分がその食事を口へと運んであげる。とか

ガーデニングが趣味だった方が何かのアクシデントで屈んでの庭仕事が難しくなった時、代わりに庭掃除をしてあげる。とか


自分の<若さ><スキル><健康>を必要とする人のために使った時間を貯めておける制度。

そしてこの貯めた時間は、自分が<若さ><健康>を失ったときに使うことが出来るだけじゃなく、自分の両親、子供のためにも使える。 というところがナルク独自の制度なんです。


私みたいにオランダ永住ってなると
自分の両親の老後、心配じゃない訳ではないです。


モイモイの読者さんたちにはあまり関係ないのかな?
なんて初めは思ったのだけど、
日本に帰っても実家は地方、とうかたも多いでしょう?


もしかしたら、これを読んでくれた人たちのなかにも
このタイムバンキング式のボランティア活動に興味を持たれる方がいらっしゃるのかな?っても思います。


nalc1

10月23日にフェーンで開催されるジャパンフェスティバルにも
NALCデスクが設置され、そちらで詳しく説明も受けられるようです。

NALCホランドのサイトでも詳しく説明がありますよ。

ピン!っときた方はぜひサイトを読んでみてね^^


NACL Holland
連絡先: 河南 笑子
EMAIL: naclholland@gmail.com
Tel: 020-6425379 / 06-22960358


(まな)

スポンサーサイト

にほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ
にほんブログ村  ☆ クリックしていただけると励みになります ☆

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。